海の玄関から今日は!  ヨット・タカマミで一緒に海外クルージングの世界へ。

バハ・カリフォルニア  エスピリツサントス島

バハ・カリフォルニア  エスピリツサントス島

地図左目盛りで伸縮。 右上、地図 > 写真又は両方へ。 グリップ > 地図の移動。

  • 地図上、右上の 地図+写真 を選ぶと島が見えます。

マークの場所は寄港地、通過地の一部です。

エスピリツサントス島 - 西海岸側がクルージング海域
ラパス - 半島、東海岸の主要都市



概略の位置をどうぞ。 詳しくは上図、Google Map の拡大で願います。
画像の説明



バハ・クルージングで最良の補給地、ラ・パスで、一時現代社会の空気に触れた後、カリフォルニア湾を北上です。 但し最北端へは行きません。 意外と強い風が続く日が多く、天気待ちが想定され、ゆっくりすれば2~3ケ月掛かるようですので、約500km 北上し、途中から折り返しのクルージングです。


ラ・パスを出港、水道を抜けた後は半島及びエスピリツサントス島の西側をクルージングです。 島の西側は意外と深い湾が数多く、興味が沸きます。

右手に特徴ある地相が見えてきました。
画像の説明




断層が興味を惹きます。
画像の説明




島の西側に散在する、小さい島の植物が興味を惹きます。
画像の説明




共にクルージングしている夫婦、2人子供が乗つた、アメリカからのヨット・カタマラン。 周囲に圧倒され小さく見えます。
画像の説明




錨地へ到着後、ディンギーで探索中に撮影です。
画像の説明




次2面:
最初に一際目に付く植物、惹かれて近寄りました。
画像の説明




この様な大きさのサボテンは、多くないが見掛けます。
島の所により、大きさが違うようです。
画像の説明




うっかり足に絡むと、傷つきます。 繁殖は少ないが、数種の花木を見掛けます。
画像の説明




このペリカン、海岸から離れた所で。 頭、嘴の周囲の色に特徴がありました。
画像の説明




オブゼか何かを見ている感じでした。
画像の説明




島の西側には櫛のように、多くの湾があるので、日々移り変わりながら楽しみます。 静かなひっそりとして、綺麗な海水が魅力。
画像の説明




絵を見ているような風景でした。
画像の説明




連絡し遭って、共に行動を共にします。
画像の説明




この湾には、漁師ではない人の住居が。 何の目的の人達かは判りませんでした。
画像の説明




興味が出ると、海岸へディンギーで出掛け探索です。
画像の説明




このペリカンたちは海辺で。 先日、内陸部で見掛けた種類とは違うようでした。 色々興味が出ます。
画像の説明




今日は、3家族揃って、陸へ出掛けました。
随分の遠浅で、オールで漕げなくなった後、ディンギーを曳き、陸地でも引き揚げました。
画像の説明




はい! 陸地探索の準備は出来上がり。
画像の説明




次3面:
陸地の植物、地層などをどうぞ。
画像の説明




画像の説明




画像の説明




夕方3家族集まり、お喋り、情報交換です。
画像の説明




この様な静けさばかりですと、クルージンは何時も楽しいんだが。
皆さんおっしゃいます。
画像の説明




ある夜は、停泊灯を点けていると、魚の大群。 ヨットが魚の上に浮かんでいる感じ。 釣り具、サビキ仕掛けを降ろすと、瞬間に全部の針に、サバが食い付きました。
翌朝、姿は見えませんでした。

この夜は大きな群れは来ませんでした。
画像の説明





a:1539 t:2 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional