海の玄関から今日は!  ヨット・タカマミで一緒に海外クルージングの世界へ。

サンブラス(SAN BLAS)・メキシコ西海岸へ

サンブラス(SAN BLAS)・メキシコ西海岸

サンブラス - ヨットは河口の港には入らず。 市街地から遙か東の湾内に錨泊
イサベラ島 - さすが鳥の島。上空、地上、樹の上 鳥鳥鳥・・
マリーナ バヤルタ - メキシコ・西海岸最大のマリーナ
マサトラン - メキシコ・西海岸最大の商業港

サンブラス全図

サンブラス・・SAN BLAS ?

この名前を見たり、聞いたりして、やはり最初に頭に浮かぶのは、パナマ,カリブ海側のサン ブラス諸島。 無関係です!
メキシコ:カリフォルニア湾口、本土西海岸側に面する、歴史的なナヤリット州の海岸地方に位置する、美しい夕日が望まれるのがポイントと言われる街。

歴史的には、サン・ブラスの歴史は古く、ウィチョール族の聖地として栄え、中世には西欧の植民地政策の一拠点であったと言われる。
過去、日本の移民政策で、夢を抱き中米へ渡った人々の,最初の拠点とされた町。

その現状は?

現在は,北のマサトラン港が、商業港として北部メキシコの重要な港として栄えているのに反し、サンブラスは、以前の繁栄の面影はなく、静かな佇まい。 河口近くの港街は,多くの蟹取り漁船、沿岸漁船の係留場所に。

街から離れた,広く長い海岸は,内陸部からの海水浴客の絶好の保養地。只季節外れの時は、人影はまばら、自然の壮大な造形美を見せてくれます。

タカマミは本土西海岸を南下する計画で、イサベラ島の鳥の世界を後にしてさて何処へ?
上記のような背景に惹かれサンブラスへ向かいました。



イサベラ島から本土までは18NM、サンブラスは40NM。サンブラス港の沖合の浅瀬を遠巻きに通過して、マテリチェン湾の最北部へ回り込みます。
画像の説明



岬の南西端を当巻きにして進む。 何時でも、最初の土地へ接近の時は興味、期待と不安な感情が。
画像の説明



陸地に見える物に興味が移ります。 地形の優しさ、厳しさ、樹木の種類、造形物、やがて人々の生態 ・・・
画像の説明



海図から調べた干満の時間、大きさ、底質、刻々変化する測深器の水深と傾向に注意。海岸の観察(傾斜、性質等)。外海に面した、この様な湾内ではウネリ、波の方向等 広い湾内では安全、快適に錨泊出来るかの鍵になります。

この広い湾、海岸の傾斜などから想定通りの遠浅でした。海図上には沈船のマーク。最初の土地、見えない海底には気を遣います。
海岸線から随分遠くに錨泊です。なんと海岸から600~700m離れています。 外からのウネリは、ある程度左に見える南西に延びた岬で防げます。
画像の説明


北半球の夏休暇、6~8月とクリスマス休暇12月。 この時期には北米大陸から多くの人がこの地方にも。この雄大な砂浜の魅力に引き寄せられても、不思議ではありません。
飛行機、キャンピングカー、レジャー4輪駆動車、等人々が押し寄せます。
この時は3月中旬、丁度ウイークデイ、広い浜辺には人影がまばら。

ヨットからディンギーで遠浅の砂浜海岸へ。風波のない穏やかな天気の時は楽です。遠浅の海岸で、重いディンギーを安全な所まで引き揚げるに、一汗かきます。
画像の説明



南西方向に岬が見えます。錨泊しているヨットは画面外左に。
画像の説明



北回帰線より南の地方の土地柄は、独特の雰囲気です。
この小さい小屋は、カウンターがある売店。この時は無人でした。
画像の説明



小さな村落でも、よく見掛けます。住民の信仰心が察しられます!
画像の説明



海岸からタクシーで街へ出掛けました。 暑い日中、街はひっそりシェスタの時間?
画像の説明



何人の彫像か判りません。 日本人の足跡は見付かりません。 
画像の説明



町中の雑貨店。土地柄が察せられます。 ネコは民族的カラフルな買い物バッグに目を付けたよう。
時間に余裕を持ち、ユックリ行動すれば、興味が出ます。
画像の説明



2日後サンブラスを後にして、海岸沿いの風景を眺めながらのセーリング。約20nm南の、小さな魅力的な湾、(チャカラ湾)に寄り道、錨泊。 
この錨地、以外とウネリが入り、ゆらりゆらり。船尾にも錨をいれ横揺れ対策が必要な錨地。
画像の説明



広くない海岸はやはり数軒の海の家が。 人影は殆ど見えず。
画像の説明



磯場を挟んで北側の小さな浜辺に、土地の住民の集落。
小舟の形、構造、周囲に転がる漁具、住民の生活様式、興味が尽きません。

画像の説明



鴨長明の栄枯盛衰を思い出しました。
画像の説明



此処の浜辺は、隠れ保養地の性格とか。
画像の説明



お隣の小さな浜辺では、土地の子供達が天真爛漫。
画像の説明




a:7582 t:3 y:3

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional